ティガレックス希少種攻略

弱点属性
属性
××
状態異常
属性麻痺睡眠気絶減気
初期耐性
耐性上昇
効果10秒40秒10秒
行動範囲(食事)【休眠】
塔の頂1
最も攻撃効果のある部位咆哮風圧
斬撃打撃弾類特大-

ティガレックス希少種の肉質






頭部
胴体

よく効く ◎>〇>△>▲>× 効きにくい

編集

アイテム効果

有効アイテム
使用回数落とし穴シビレ罠閃光玉音爆弾罠肉類こやし
120()15()20()×××
210()10()15()--
38(12)5(8)10()--
48()5()5()--

アイテムは使用するごとに効果時間が短くなる。
すべて秒数。()内は疲労時。

編集

ティガレックス希少種の素材

剥ぎ取り,落し物

部位回数上位G級条件
4大轟竜の上鱗
大轟竜の堅殻
大轟竜の爆爪
轟竜のアギト
脈動する爆心
大轟竜の厚鱗
大轟竜の重殻
大轟竜の剛爆爪
脅威の大爆心
尻尾1大轟竜の上鱗
轟竜の尻尾
脈動する爆心
大轟竜の厚鱗
大轟竜の靭尾
脅威の大爆心
落し物3竜のナミダ
竜の大粒ナミダ
大轟竜の上鱗
大轟竜の堅殻
脈動する爆心
竜の大粒ナミダ乗りでダウンを奪う
石のオブジェに噛み付いたとき

部位破壊報酬

部位上位G級条件
大轟竜の鋭牙×1
大轟竜の堅殻×1
轟竜のアギト×1
脈動する爆心×1
頭に耐久値3回分のダメージ蓄積
大轟竜の爆爪x1左右どちらか片方の爪に
耐久値1回分のダメージ蓄積

捕獲報酬

上位G級
大轟竜の上鱗x1
大轟竜の堅殻x1
大轟竜の鋭牙x1
大轟竜の爆爪x1
脈動する爆心x1

出現クエスト・サイズ

ランククエスト名サイズ
上位10大轟竜は試練の香り
集会所上位7破天大轟
イベント上位7驚天轟地
otomoairu-otomoairu-mhp3kinn

ティガレックス希少種の攻撃と対処方法

攻撃パターン動き属性
追加効果
突進素早く突進してくる。追尾性能はあまりない。
壁にかみつかせるとたまに落し物を落とす。怒り時は突進中や突進後に咆哮(大)を使用する。
連続突進突進した後、振り向いて又突進してくる。
通常時はハンターを的確に狙って二度目の突進を行う。
怒り時は最大3回突進するが、ハンターがいない方向に突進する。
回転攻撃その場で素早く300度回転して攻撃するパターンと、
少し前進しながら360度回転して攻撃するパターンがある。
回転後スキがあるので頭か尻尾を攻撃しよう
噛み付きすこし身を引いた後に、一歩前に出ながら噛みつく場合と、
少し身を引いた後に、大きく前進しながら二回噛みつく場合がある。
ティガレックスの左腕辺りには攻撃が届かないので
脇をすり抜けて回避しよう踏み込んだときに脚から出る火花に爆破属性が付与されている。
飛び掛り前方のハンターに飛びかかる。一瞬で距離を縮められる。
攻撃開始地点と着地地点に攻撃判定と風圧が発生する。
爆破岩飛ばし岩をすくう動作をした後、飛ばしてくる。
ティガレックスがいるエリアによって属性やられが付与される。
威嚇口をカチカチ鳴らしている時、口元に当たり判定があるが、
スキだらけなので攻撃のチャンス。疲労時によく威嚇をする。
咆哮(大)通常時に使用。
咆哮(特)少し離れていれば咆哮(大)の効果だが、近づきすぎると
高級耳栓スキルでも防げず、ダメージ+吹き飛ばしを喰らう。
大きく息を吸う動作をした後に咆哮する。
踏み込んだときの脚に爆破属性が付与されている。

ティガレックス希少種の特徴と対策

ティガレックス希少種は原種よりも行動速度はやや遅めですが、ほとんどの攻撃に爆破属性が付いています。爆破やられは消臭玉で消せる他、回転回避3回でも消せます。

爆破やられは主にティガレックス希少種の攻撃時、脚から出る火花赤い粉、爆弾岩飛ばしの岩についています。

咆哮は怒り時には【大】、突進ストップ時や威嚇には【特大】を使います。
ティガレックス希少種が使う属性は爆破だけなので、バイオドクターなど爆破やられを無効化するスキルをつけていくと狩猟が楽になります。

ティガレックス希少種の狩猟動画リンク

※外部リンクの動画です。おすすめの動画があればリンクを自由に編集してください。

ボスモンスター一覧リンク

ティガレックス希少種についてのコメント

コメントはありません。 コメント/ティガレックス希少種?

お名前:



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-10-23 (木) 00:14:27 (1145d)